有働由美子、あさイチ降板

NHKの有働由美子アナウンサーが、今年の3月いっぱいであさイチを降板するとか。

これは、1月1日のスポーツ紙に報じられていましたが、NHKの関係者がこれを受けて1月2日に正式に認めています。

この記事を書いていた時点では全く知らなかったので、驚きましたよ。

あさイチでの、イノッチとのやりとりが結構好きだっただけに、少し寂しい気がしますね。

3月からは、代わりは誰がするんでしょうね。

あさイチの前の朝ドラ、今は「わろてんか」が放送されていますが、個人的にはタイトルのような、笑顔になれるようなドラマには思えないんですよね。

「わろてんか」というタイトルなら、もっと明るく、前向きな気持ちに慣れるようなドラマにして欲しかった。
「わろてんか」なのに「笑えない」。
そんなドラマ。

内容がタイトル負けしているようです。

次の朝ドラが気になり調べると、4月2日から「半分、青い。」が始まりますね。
このタイトルは、全く意味不明です。

どんな内容なのか、調べようかと思いましたが、これは実際に見るまでの楽しみに取っておきます。

私は、ドラマを見るときには、事前に情報を知らないほうが楽しめます。
ドラマを実際に見て、世界観に浸りながら、内容を自分自身で感じ取っていく見方が好きなんです。

あらすじを見てしまうと、そのあらすじを書いた人の感情が入っている気がして、自分自身の素直な感情が邪魔されるんです。