あさイチ有働由美子キャスター、アイメークしすぎでまつげが細く短く

あさイチ、私は朝の連ドラを見た後、連続でつい見てしまう番組です。
有働由美子キャスターと井ノ原快彦の掛け合いが本当に息が合っていますよね。

そんなあさイチの本番の最中につけまつげが落ちてしまったことがあるというのは、あさイチのキャスター、有働由美子さん。

有働さんは、まつげは頑張ってきたようで、まずパーマに行ったことでぼよぼよになり、それがダメだと思ってエクステにして、またそれもダメだから最終的につけまつげになった、と話しています。

あさイチの番組内で、若い間はまつげには何もしないほうがいい、という話になり、そういうわけには行かないと、大手の化粧品会社の人に具体的な話を聞いていました。

まず、アイメークはしっかりと落として、まつげの生え際を清潔にすること、まつげ美容液はハリやコシ、保湿の効果があるが、目元は特に敏感な場所だから、目じりに少しだけ塗ってかゆみや赤みが出ないか、ちゃんとパッチテストをしてから使うこと、などを話していました。さらに、一ヶ月間、アイメークを何もしない、という事もまつげの老化防止に効果がある、とその人は言っています。

それを聞いたゲストは、それは無理!と言っていて、それを聞いた有働さんは、「それなら、来月は(あさイチを)休む、まつげのために。」と冗談を言っていました。

まつげってそんなに繊細だったとは、知りませんでした。
テレビに映る方は、本当に大変な苦労をしているんですね。
テレビで拝見していると、「長いまつげだな」と単純に思っていたんです。
わたしも、まつげが短いので気持ちが痛いほどわかりますよ。
子どもの頃はもう少し睫毛があった気がしますが、今、鏡でみてみると、本当に短すぎるくらい短くて、このままではまつげが無くなってしまのでは、とまで思うほどなんですよね。

ただ、不思議なのは、私は特にまつげに対して何もしていないのに、なぜ短いのか、ということ。
まつげに負担になるようなことは、全くしていません。
これって、もしかすると生まれつきまつげが短いのでしょうか?

まつげ自体に何もしていなくても、生活習慣などで、短くなったりするのでしょうか?
だとすると、今の生活習慣を改善しないといけません。
夜遅くまで起きていることが多いから、それも原因なんでしょうか?