窓の掃除をしました。

何気なく窓を見たら、ガラスの部分に黒ずみ?を見つけてしまいました。
ガラスの部分以外にも、窓枠がぬれていて、そこにも黒っぽいものが!

多分、結露のせいでしょう。

もっと早く気付いて吹いておけば、黒くなることもなかったのかもしれませんね。
寒いので、部屋の窓を閉めっぱなしで、カーテンも開けなかったせいで、気付くのが遅くなってしまいました。

さてどうしよう、と思って、とりあえずウエットティシュで窓ガラスを拭いてみることに。
意外と、黒ずみは簡単に落とせました。

ただ、窓枠の部分が難しい。
凹凸があって、汚れがとりきれない部分があるんですよね。

一応、落とせる汚れは落としたつもりですが、窓だけじゃなく、ブラインドも汚れてしまっていました。

ブラインドって、羽が何枚もあって、掃除がかなり大変なんですよね。
ただ、このブラインドの黒い汚れも、綺麗に落とすことが出来ました。

もし、この汚れに気付かず、何年もそのままにしておいたとすれば、きっと汚れは落とせない状態になって、窓、ブラインドを取り替えることになったかもしれません。
まだ、掃除が出来るうちに見つかっただけラッキー、と思うようにしました。

年末になると、掃除をしなきゃ、とおもいつつ、いつもしないまま終わってしまうことが多かったんですが、今年は考えを変えて、気付いたらちゃんと掃除をするようにしました。
掃除をすれば、きっと運も良くなってくれるでしょう。